白斑の症例報告

阿佐ヶ谷 ゆる頭整体・筋膜整体・鍼灸 ラ・フィール治療院です。

 

今回の症例報告は、「白斑」です。(別名:シロナマズ)

白斑の原因は不明とされて、

研究では遺伝、自己免疫疾患、環境要因の

組み合わせにより引き起こされるといわれています。

皮膚の色を構成するメラニンを生成するメラノサイトが消失、

あるいは機能停止しているとも。

2010年の調査では、日本の疾患発生率は1.68%。

(参照:尋常性白斑 ウキペディア)

 

60歳の女性の患者さん

2年前から突如首に、原因不明の「白斑」が出現しました。

大手化粧品メーカーの白斑事件の商品のせいではありませんよ・・・。

当時、通われていた鍼灸院で指摘されて判明されたようです。

それから徐々に大きくなってきて・・・

当院に来院された時の状態↓

澤田さん 白斑 8・15

500円玉と10円玉の大きさの白斑が。

2週間に1回の通院で

白斑治療は鍼とお灸をいたしました。

治療後 3ヵ月後↓

 

IMG_20170121_130800

かなり白い部分が薄くなって目立たなくなりました。

その後の報告もしていきますね。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ