簡単!履くだけトレーニングシューズ特集 後編

前回の

履くだけトレーニングシューズ特集 前編 

に続く 後編です。

私は街中でビブラムファイブフィンガーは履いていませんので、

通常時路上で履いているトレーニングシューズが

こちらのワラジの構造を参考にした

shoes_zouri_waraji_setta

ミズノ Be 

です。


[ミズノ] MIZUNO Be トレーニングシューズ

足の指が軽く引っかかる構造になっていて、

足指で踏ん張る構造です。

メーカーの宣伝コピーも

より身近に。日常をトレーニングにするシューズ。

ふつうに暮らしながらひざ下の筋肉を鍛える。

そんな新しい発想のもと、

飛脚が履いていたワラジをヒントに生まれた「Be(ビー)」。

ということになっています。

・「忙しくて時間が取れない」というランナーに。

・「脚力に自信がない」という潜在ランナーに。

・「少しでも脚を鍛えたい」というスポーツマンに。

■最初は・・・日常のウォーキングでの使用。

指先を意識すると指に力が入ることが分かり、

普段あまり使っていない筋肉を使うので充分に休息を取りながら使用。

■慣れてきたら・・・徐々に使用時間・使用距離を伸ばし、

軽いランニングなどトレーニング内容を少しずつ高めていく。

ということで、ミズノとしてはランニングブームの

別提案シューズとして開発した、トレーニングシューズです。

ミズノBe 診断

良い点

mark_face_tere

・普段履きで、知らず知らずに脚が鍛えられる。

・トレーニングシューズらしくなく、普段履きに使える。

・価格も割安である。

悪い点

mark_face_cry

・通気性がいいので、冬は寒いかな。

・靴底が硬めなので、音が鳴りやすい。

機能と価格面、普段履きにも使える優れものですので。

いいね

これはオススメ!

と言いたかったのですけど・・・

マニアックすぎたのか?

生産中止になりました・・・

あららっ、、、

なぜ?Be2まで出したのに・・・

そんな分けで、今ならネットなら在庫分は買える程度です・・

欲しい方はお早めに

MIZUNO Beシリーズ

 

そして、つい最近購入しましたのがこちら

ドラマ「陸王」

で話題のシューズのモデルである

足袋

それが

[無敵]MUTEKI 【ランニング足袋】伝統職人の匠技ランニングシューズ

こちらの

無敵 足袋!

下の写真が手元に届いたものです。

靴紐は2色。紺とオレンジ。

IMG_1015

 

履いた感じは、正に足袋ですね。特に靴底・・・

これまでビブラムを履いていたので、あまり違和感はありません。

歩いた感覚は、靴底が薄いですからビブラムのような感じです。

でも、これも・・やはり街中には違和感アリかな?

服のコーディネイトによっては、街中は向いてないかも・・・。

苦笑い2

名前の通りに これを履きこなせるセンスがあれば、無敵 でしょう!

IMG_1021 IMG_1022

傍から見ると、こんな感じです。

私が履くと・・・やはり、紐があっても地下足袋だな・・・。

mark_face_odoroki

ランニングシューズと書いてあるのですが、あまり鍛えていない方は

足底の筋肉を傷める可能性がありますね。

最初の慣らしは忘れずに行ってください!

注意書きにも書いてあります。

無敵 足袋 診断

良い点

mark_face_tere

・機能的にはビブラムファイブフィンガーと変わらないが、安い。

・通気性があまりないので、冬でも履けそうだ。

・未だ認知度が低いが、陸王の御蔭でセンスが良いと思われる?

・外国人に人気が出そう?

悪い点

mark_face_cry

・靴底は薄いので、活動していないと冬は寒そう。

・ファッションセンスが良くないと街中では履きにくい。

・未だ認知度が低いので、センスが悪いと思われる?

と、いうことで機能性としてはビブラムファイブフィンガー

大差なく、価格も手ごろです。
今履けば、いろんな意味で目立ちますよ。

見た目の好みはあると思いますが是非、

検討されてもいいかもしれませんよ~。

 

実は、あの大手メーカーNikeでも足袋方のスニーカーを出しています!

Nikeエアリフト

1996年、Nike Runningは、スニーカーとサンダルを融合した

「ナイキ エア リフト」を発表し、

自然な動きをサポートするフットウェアの分野に初めて進出しました。

昨年の5月に復刻版で発売!

しかし、現在は日本では人気がなかったせいか・・・

日本では買えません。残念・・・・

mark_face_cry

こちらで、輸入版は購入出来るようです。

NIKE AIR RIFT

こんなのが↓

NIKE AIR RIFT QS concord (ナイキ エア リフト)



(ナイキ)NIKE AIR RIFT エアリフト BR

 

お次は番外編です。

こちらの、草履は1970年頃から子どもの土踏まずの未形成が問題になり、

子どもの足裏の発達と健康を研究をしている

原田碩三先生足の指(趾)を使うことの重要性から開発しました。

お子様の成長期の足の形成にとても有効な草履です。

ミサトっ子草履 

私も、もちろん夏はサンダル変りに履いています。

普通の草履のように厚みがなく、鼻緒がしっかりしています。

ペッタンペッン歩かないで足指に力が入って

足の形成が重要な子供には特に最適だと言えるでしょう。

子供はもちろん、大人にも履いていただきたいですね。

私も、院内では普段履きにしております。

ですが、通常の雪駄のような耐久性はイマイチかな・・・。

 

ミズノBe のようには走れませんけど、近所履きには

いいと思います!

いいね

 

さて、次は私が以前から気になっている靴なのですが。

MBTイージートンが合体したような形状で、

日本のメーカーです。



履きやすくて歩きやすい靴ならリゲッタ

Re:getA(リゲッタ)

下駄をもう一度という発想から生まれた日本育ちのシューズ。

足の悩みを抱える女性たち、

普段は気を張っておしゃれ靴を履いている女性たちの休足場所でありたい…

そんな思いが詰まった、履き心地を追求した靴のブランドです。

ですが、

男性用の種類が少なくて・・・・

以前に街中で履いている方を見たら、

とても私のファッションに合いそうもありませんでした。

ですので・・・、

敢え無く購入を躊躇させられていたのです。

う~っ、残念・・・・

ガーン3

と思っていたところ、通常履きに出来そうな商品が出ました。

そして待望の Re:getA(リゲッタ)のシューズを購入しました。

購入しましたのがこちら↓

img_20161228_084647

img_20161228_084707

(リゲッタカヌー) Regetta-Canoe メンズフラットカヌー

 

女性の種類はたくさんありますよ。

仕事でも履きやすいデザインですので、

患者さんにもオススメして、

何人もの方が気に入られて履いてらっしゃいます。

気に入ったデザインが無いようなら、

こちらの中敷はなかなか良さそうですね。




以上、履くだけトレーニングシューズ特集でした。

また追加記事は、ドンドン更新していきます!

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ