• Katsuhiro Suzuki

降圧剤で下がらない高血圧治療

70代 女性 ペースメーカー装着

高血圧薬 

中枢性交感神経抑制薬 カルシウム拮抗薬

の2種類服用

10年来 カルシウム拮抗薬で血圧は安定していたが、急に血圧が日中に上がるようになったために、中枢性交感神経抑制薬を処方された。だが、効果があまりなかったため、

中枢性交感神経抑制薬を増量したところ安定したように見えたが、またすぐに日中の血圧が上昇傾向 最高血圧が 190台になることもあり。

持病もあり、他降圧剤の処方が困難。


初回の井穴刺絡治療にて、 

交感神経抑制と心機能・腎臓機能の改善を試みたところ

190台の血圧が 160台に安定。その後も、週2回の治療を続け1か月ほどは時々

、170台ぐらいに高くなることも。

2か月後には 最高血圧 130台と安定しました。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

value. quality care. convenience.